自己紹介

検証した人

家族や友人、同僚合計19人

検証した人の内訳

家族4人

私(27歳、色白、あそこの黒ずみは濃い)

中学時代からデリケートゾーンの黒ずみ、特にVラインの黒ずみで悩んでいました。年頃なので体育の水泳の時間が気になるし、早く大人になってデリケートゾーンの黒ずみケアを始めたいと思っていた時期です。ただ、色んな方法があり過ぎて、どれが本当にデリケートゾーンの黒ずみをキレイにしてくれるのか、大人になったらなったで、また別の悩みで頭が痛くなる毎日です。


母(48歳、色白、あそこの黒ずみは濃い)

私の年齢でデリケートゾーンの黒ずみを気にするのもどうかと思いつつ、娘に誘われてデリケートゾーンの黒ずみケアを始めることにしました。これまではデリケートゾーンの黒ずみに対して無頓着でしたが、娘の話を聞くうちにどんどん関心を持つようになったので自分でもビックリです。今では娘と色んな情報を交換し合ってます。


妹1(25歳、色黒、あそこの黒ずみは濃い)

私が自分のデリケートゾーンの黒ずみを気にするようになったのは初めて恋人が出来たときです。それまでは、こんなもんかと思っていましたが色んな情報を知るたびにどうやら私の場合はデリケートゾーンの黒ずみが濃いことが分かりました。このままじゃ彼に嫌われてしまうかもと姉に相談したところ、ナイスタイミング!と言わんばかりにデリケートゾーンの黒ずみケアの色んな方法を試してみないかと誘われたんです。もともと興味があったので即二つ返事しました。


妹2(21歳、普通、あそこの黒ずみは薄い)

それほど気にしていなかったのですが、二人の姉から誘われたので軽い気持ちではじめてみました。デリケートゾーンの黒ずみが酷くなるのを予防するという意味ならちょっと試してみたいかなと、いつの間にかその気にさせられてたんです。姉も母も試してみるというので、それなら安心かなと。


友人8人

優子(27歳、普通、あそこの黒ずみは普通)

デリケートゾーンの黒ずみを気にしたことがなかったんですが、自分なりに調べてみると肌ストレスが黒ずみの原因になることが分かったので、今の状態から酷くなることもあると考えればケアは必要なのかなと思うようになりました。ディスクワークで長時間座りっぱなしなのも気になるのでケアを初めて損はないですよね。


美香(26歳、普通、あそこの黒ずみは濃い)

正直言うと、女友達同士で温泉やプールに行くのも躊躇するぐらいVラインの黒さに困っていました。誰にも相談できずに悩んでいたんですが、このタイミングでデリケートゾーンの黒ずみケアを体験してみないかと言われてビックリしました。こんなことなら一人で悩まないで相談すればよかった!と。本当に色んなケア法があるものなんですね。


夏希(28歳、普通 あそこの黒ずみは薄い)

実は一年後に結婚することが決まっています。人生のパートナーと一緒に暮らす生活が今から楽しみです。今は花嫁衣裳を着るためにボディケアを初めているものの、目に見えない部位のケアも怠りたくありません。デリケートゾーンの黒ずみはそれほど濃いわけではないものの、この機会に全身ピカピカに磨いてお嫁に行きたいと思っています。


千秋(28歳、色黒、あそこの黒ずみは濃い)

デリケートゾーンの黒ずみの悩みって本当に親しい人でなければ打ち明けられませんよね。今回の体験は気心知れた友人から誘われたので、いい機会だと思って体験してみました。女性同士で旅行に出かけるときも気になりますし、今は何も言ってこない彼がいつかデリケートゾーンの黒ずみのことを言ってくるんじゃないかという悩みも解消出来たら嬉しい限りです。自分に合うデリケートゾーンの黒ずみケアが見つかるといいな。


文月(26歳、色白、あそこの黒ずみは薄い)

昔から友達に色白の肌を羨ましがられてきましたが、色白だからこそ黒ずみが目立つという悩みを実は抱えているんです。シミやソバカスなども人に比べて目立ちます。デリケートゾーンの黒ずみは今のところ目立ってはいませんが、もしかしたらアラサー、アラフォーと年齢を重ねていくと気になるようになるのかなと今からちょっと心配です。


ほのか(27歳、普通、あそこの黒ずみは薄い)

いくら親しい友達同士でもデリケートゾーンの黒ずみを見せあって比べることはありませんから、自分がどの程度なのかなかなか分かりにくいものの、ネットなどで画像を見る限りでは私は薄い方だと思います。でも、キレイな肌色というわけではないので他の肌に比べると少なからず色素沈着は起きているのは分かっているので、デリケートゾーンの黒ずみケアは興味がそそられます。ただ、敏感肌質でスキンケアを選ぶときも苦労しているので、果たしてトラブルなくデリケートゾーンの黒ずみケアが出来るのか少しだけ気がかりです。


美咲(27歳、色白、あそこの黒ずみは濃い)

私がデリケートゾーンの黒ずみを気にし始めたのは高校生のときです。プールの時間になって着替えたあと、他の子に比べてVラインの色が少し濃いような気がしました。一度そのことに気づくと、もうダメですね。Vラインが気になって授業どころではありませんでした。特に私は色白なので他の子に比べて色が目立ってしまうんじゃないかなと心配で心配で。大人になって自分の働いたお金でデリケートゾーンの黒ずみケアが出来るようになって本当に救われました。自分に合うケア法を早く見つけたいです。


紗奈(28歳、色白、あそこの黒ずみは薄い)

女性向けの美容雑誌とかネットの広告などでもデリケートゾーンの黒ずみに関する情報が毎日のように飛び込んできます。私は特に気にする必要はないかなと思っていたんですが、情報を知れば知るほど他人事ではないことに気づいて、今頃慌てています。ただ、ケアを始めるのに手遅れということはないみたいなので、まだデリケートゾーンの黒ずみが薄くて目立たない今から丹念にケアをはじめてみようと積極的に取り組むつもりです。


薫子(27歳、色黒、あそこの黒ずみは薄い)

海外の女性たちが日本人女性のデリケートゾーンに対する無頓着さにビックリしているという話を知ってからというもの、デリケートゾーンのトラブルが起こらないように色んなケア用品を試しているところです。デリケートゾーンを清潔で健康に保つだけではなく、黒ずみもキレイにすることで女性らしさに磨きがかかるのかなと思いながらケアを続けています。ケアしたその瞬間に色がキレイになるわけではないでしょうから、地道にケアを続ける根気が必要みたいですね。


同僚7人

牧野先輩(31歳、普通、あそこの黒ずみは濃い)

30歳を過ぎて未だに独身。両親はもう諦めてるみたいですが私はいつか理想の旦那さんが現れてくるのを今か今かと待っています。その日を迎えるためにも、自分磨きは欠かせません。たくさんお金をかけているわけではないですが、美容に関することなら色々試してみたくなる性分なので、デリケートゾーンの黒ずみケアはこれからも積極的に取り組んでいくつもりです。


ゆき(27歳、普通、あそこの黒ずみは濃い)

とうとう彼にデリケートゾーンの黒ずみのことを言われてしまいました。付き合いはじめて5年ですから何でも言い合える仲になったのだろうと思いつつ、やっぱりショックは大きかったです。大人向けのDVDに出ている女優さんを見て、ふと思ったのだそうですが私も以前から自分でデリケートゾーンの黒ずみが濃いことを気にしていたのでこの機会に彼を見返してやろうと思っています。ショックはショックですが、自分磨きを始めるいいチャンスだと思えばいいですよね。


小夏先輩(30歳、色白、あそこの黒ずみは濃い)

まだ30歳なのか、もう30歳なのか。10年前に比べれば明らかに体が少しずつ老化しているのが分かります。肌ツヤだって違いますし、メイクのノリも違います。体重はそれほど変わっていないのにヒップが少し垂れてきたのも年齢のせいでしょうか。デリケートゾーンの黒ずみも徐々に濃くなっているのも気になります。あれもこれも気になって落ち込むよりも、ひとつずつ自分に合うスキンケアやボディケアを取り入れて、いつまでも輝く女性でいようと決意しました。今回のデリケートゾーンの黒ずみケア体験は私にとって女子力アップのためのいいチャンスだと思っています。


詩乃先輩(28歳、色黒、あそこの黒ずみは濃い)

いつか始めようと思っていたデリケートゾーンの黒ずみケア。だけど本当に色んな方法があるので、一体どれが一番いいのか選ぶことが出来ませんでした。どうせ見えないところだしそのままでもいいか、と思っていたところに舞い込んできたデリケートゾーンの黒ずみケア体験。誰かに背中を押してもらわないと新しいことにチャレンジすることが出来ない私にとって、今回の体験は貴重な時間を過ごすことになりました。自分の体を見つめなおすいいきっかけです。


琴音(27歳、色白、あそこの黒ずみは薄い)

うちの職場は女性が多くて、しかも同世代もたくさんいるので職場に行くのが毎日楽しみです。特に昼休みは一緒にご飯を食べながら色んな話で盛り上がります。毎日よく話すことがあるなあと自分でも驚くほどです。そんなときにデリケートゾーンの黒ずみケアの話があって、やってみたい!という同僚が多くて安心しました。私はデリケートゾーンの黒ずみが薄い方ですが、加齢とともに濃くなったら嫌だなあと思っていたところだったんです。


結衣(26歳、普通、あそこの黒ずみは薄い)

出来るだけお金をかけず体磨きをすることに関心があります。お金がないわけではないんですが、高いお金を払ったから必ずキレイになるという保証はないと思っているからなんです。一番大事なのは自分の体質や肌質に合うケアを見つけられるかどうか。今回のデリケートゾーンの黒ずみケア体験は、私に合うケア法を見つけるいいチャンス! 出来ればお金がかからないほうが助かるけれど、効果があるならそれだけの価値があるということですからお金は出し惜しみしません。

投稿日:

Copyright© デリケートゾーン黒ずみの4つの原因と解消法デリケートゾーン黒ずみ対策人気商品|美容部員と19人の仲間で検証 , 2018 All Rights Reserved.