当サイトで検証したデリケートゾーン黒ずみ対策商品

重曹なら手軽にデリケートゾーンの黒ずみをキレイにできる?

投稿日:

重曹なら手軽にデリケートゾーンの黒ずみをキレイにできる?

いつも家にある重曹でデリケートゾーンの黒ずみ対策

重曹はお掃除や料理などいろんな場面で使える優れものです。

我が家にも料理に使う用とお掃除用の2種類がありますが、デリケートゾーンの黒ずみ対策には、成分が炭酸水素ナトリウムのお料理用の重曹を使います。

ちなみに勘違いしないようにお伝えしますが、ベーキングパウダーは成分が第一リン酸カルシウムや炭酸水素ナトリウム、コーンスターチなので注意してください。デリケートゾーンの黒ずみケアには使えません。あくまでも料理用で炭酸水素ナトリウムだけの重曹を使います。

重曹をデリケートゾーン黒ずみケアに使ってみた感想

使い方はデリケートゾーンに直接塗るのではなく、2つの方法を試してみました。
ひとつは大さじ2~3杯の重曹を湯船に入れてお風呂に入る方法、もうひとつが体を洗う石鹸に少しだけ重曹を混ぜてデリケートゾーンを洗う方法です。

石鹸に混ぜて使うときは本当に少しの量に留めておいてください。量が多すぎると刺激が強すぎて、肌トラブルを招く可能性があります。私は本当に心配だったので、入ってるのか入っていないのか分からないぐらい、ちょっとだけ入れました。1ヶ月ほど続けてみたものの、デリケートゾーンの黒ずみはキレイにならずガッカリです。

重曹の特徴を簡単にご紹介

重曹は料理やお掃除などに使われる優れたアイテムで、スーパーやドラッグストアにもありますし、100円ショップなどでも手に入るほど身近な商品です。優れているからこそ使い方のコツが必要で、その知識さえ備えておけば暮らしがもっと楽になることでしょう。

重曹は人体には害のない物質で、水に溶けにくいという特徴を持っています。熱を感じると成分が分解して炭酸ガスが生まれます。常温保存では成分に変化がないため、容器などに入れて密封しておけば長期保存が出来ます。

ちなみに一般的な値段と用量は以下になります。

値段 300円前後
容量 1kg

重曹の成分はデリケートゾーンの黒ずみに使っても安全なの?副作用の心配は?

重曹は、料理はもちろんのこと、お掃除にも使える安全な商品として人気があります。

重炭酸曹達を略して重曹と読んでいますが、ナトリウムを含んだ塩化ナトリウムの一種です。お酢やレモンなど酸をかけることで水と二酸化炭素に分解されるというシンプルな成分なので、環境にも優しいエコロジー商品と言われています。

古くから天然ミネラルとして親しまれてきた化学物質ですが、用途によって規格に違いがあることを覚えておきましょう。料理に使うものは食品添加物公定書、薬などに使うものは日本薬局方などで含有量が定められています。どちらもお掃除に使えるものですが、料理や肌などに使う場合は料理用もしくは薬用を選びます。天然ミネラルなので副作用の心配は特にありません。

重曹の成分を調べて分かったこと

結論から言うと、重曹には美白成分も潤い成分もまったく含まれていませんから、メラニンを抑制する作用も潤いを与えてターンオーバーの働きを促す作用もありません。

重曹の成分を調べて私が思ったこと

重曹でデリケートゾーンの黒ずみが、本当にキレイになるのか疑問に思う方が多いのも納得です。

天然ミネラルなので毎日安心してお風呂に入れていましたが、重曹に含まれる成分は水と混ざり合うとシュワシュワと炭酸が発生するだけで、それが直接デリケートゾーンの黒ずみをキレイにするとは到底思えませんでした。
しかも、もともと乾燥肌や敏感肌だと乾燥が悪化する可能性もあるので、炭酸は血流を促進させるような感じもしますが湯船から出たら重曹が溶けたお湯をシャワーでしっかり洗い流す必要があります。ちょっと手間がかかるのもマイナスでした。

重曹を使った人たちのマイナス口コミを紹介|デリケートゾーンの黒ずみ改善効果はある?

私自身はデリケートゾーンの黒ずみがキレイにならなかったわけですが、私の知り合いでも実際に試してみて変化を感じなかったと答える人は少なくありませんでした。

重曹を使ったデリケートゾーンの黒ずみケアを試してみようと考えている方がいたら、ぜひこれから紹介する口コミを参考のひとつにしてみてください。天然ミネラルなので必要以上に心配することはないものの、考え直すいいきっかけになるかもしれません。

重曹ケアを私の身内や知り合い、同僚たち合計19人に試してもらって評判が悪かった口コミ11件

お風呂に入れたけど効果なかった

直接デリケートゾーンに塗るのが抵抗あったのでお風呂に大さじ2杯入れてみました。毎晩は良くないというので3日に一度は言ってたけどデリケートゾーンの黒ずみに変化は見られなかった。

重曹ケアではキレイにならず

石鹸に少量の重曹を入れて洗ってみました。本当にわずかしかいれなかったせいか効果は感じられず、次にお風呂に入れて使って見たものの、こちらもまた効果がなく。結果として重曹ケアではキレイにならなかった。

重曹は効果がないと思う

重曹そのものがデリケートゾーンの黒ずみケアに使われる商品ではないですから、効果がなくて当然の結果だと思いました。特に痛みを感じることもなかったですが、皮膚が薄い部位に使うものなのでちょっと心配でした。

お風呂は炭酸ぽくてよかった

シュワシュワしたお湯がちょっと気持ちよかったけれど、お風呂上りにシャワーで洗い流す必要があるのは面倒だった。おまけにデリケートゾーンの黒ずみに何も変化がなかったのでショック。

毎日は使えない

重曹風呂のマイナス点は1週間に1~2度しか入れないこと。石鹸に混ぜるのには抵抗があったので重曹風呂だけ体験しましたが、これだけではまったく効果がありません。

肌がアルカリ性になるのが心配

特にデリケートゾーンは膣内が酸性に保たれていることが大切なのに、重曹を使うことでアルカリ性に偏ってしまうのが心配だった。ボディソープにまぜる量を耳かき1杯分よりずっと少なくしたせいか、黒ずみの色はそのまま変化ナシだった。

本当に効果があるの?

本当に疑問でした。毎日使えるものではないですし、まして美容成分がひとつも入っていませんからデリケートゾーンの黒ずみがキレイになるわけがないんですよね。

敏感肌の方は要注意

アルカリ性なので、敏感肌や乾燥肌が酷いと肌荒れを起こしやすいです。重曹風呂や石鹸に混ぜて洗った後は丁寧にしっかり洗い流す必要があるので面倒だったし、デリケートゾーンの黒ずみはキレイにならないので時間と重曹の無駄遣いだった。

おすすめしない

まったく変化なし。重曹を使ったデリケートゾーン黒ずみケアはおすすめしません。

専用商品ではない

デリケートゾーン黒ずみケア用品ではないのではないものの、手軽に使えそうなので期待しました。しかし結果は全く変化ナシでした。

体臭が気になるようになった

肌表面がアルカリ性に傾くと常在菌が減って雑菌が繁殖しやすくなるらしく、体臭が気になるようになってしまった。黒ずみはキレイにならず体臭が気になるようになり、いいことなし。

重曹ケアはデリケートゾーンの黒ずみ改善におすすめできない

デリケートゾーンの黒ずみ改善におすすめのアイテムは色々ありますが、その中でも特に扱いが難しいと感じました。

使う量は極力少なく、お風呂の回数も制限があるのでデリケートゾーンの黒ずみがキレイになるわけがないのです。しかも美白成分どころか潤い成分も入っていませんから、重曹ケアは諦めたほうが身のためだと思います。

-当サイトで検証したデリケートゾーン黒ずみ対策商品

Copyright© デリケートゾーン黒ずみの4つの原因と解消法デリケートゾーン黒ずみ対策人気商品|美容部員と19人の仲間で検証 , 2018 All Rights Reserved.