当サイトで検証したデリケートゾーン黒ずみ対策商品

傷跡を治すアットノンでデリケートゾーンの黒ずみはキレイになる?

更新日:

傷跡を治すアットノンでデリケートゾーンの黒ずみはキレイになる?

アットノンをデリケートゾーンの黒ずみに塗った私が感じた素直な感想

アットノンをデリケートゾーンの黒ずみに塗った率直な感想は、傷跡はキレイになるのかもしれないけれど、デリケートゾーンの黒ずみはキレイにならないということです。

デリケートゾーンの黒ずみケア専用に作られたものではないので、ターンオーバーは促されてもメラニンによる黒ずみがキレイになることはありませんでした。

Vラインを重点的にケアしたものの、特に変化は感じられずアットノンを使ったケアの継続は断念です。

アットノンをデリケートゾーンに塗った使用感

確かにデリケートゾーンの黒ずみをキレイにするためには、潤いを与えてしっかり保湿されたらターンオーバーの働きが活発になってくれます。しかし、そもそも黒ずみは美白成分によってキレイになるわけですから、美白成分が含まれていないアットノンでデリケートゾーンの黒ずみがキレイになるはずがないのです。

クリームタイプなので伸びはいいですし、ベタベタ感もないので使ったときの不快感はありませんでしたが、私のデリケートゾーンの黒ずみがキレイになることはありませんでした。

アットノンとはどんな製品なの?

アットノンは傷跡をキレイにするための製品として注目されています。アットノンにどんな効果があるかというと、有効成分が皮膚の新陳代謝を促し、その結果、傷跡として残った皮膚が時間をかけて消すことが出来るという製品です。

ちなみに、赤みや赤茶色、赤黒い色が残ってしまった傷跡や、赤みや赤茶色、赤黒い色がもりあがって皮膚がつっぱっている傷跡、傷が出来て1~2年経った傷跡に有効成分が働きかけます

アットノンの値段と容量
値段 1,000円前後
容量 15g

アットノンの有効成分は?その効果や副作用に関する情報

アットノンに含まれている代表的な有効成分にヘパリン類似物質があります。

ヘパリン類似物は血行促進や抗炎症作用、水分保持作用をもたらす成分で、抗炎症作用は傷跡の奥深い場所で起きている炎症を抑える作用があり、血行促進作用は肌のターンオーバーをうながします。その結果、傷跡がキレイになるのです。

注意事項として、出血性の血液疾患を持っている場合や、血液凝固抑制作用によって少しの出血で重大な症状を引き起こす可能性がある場合などは使用してはいけないと書いてあります。

また、副作用に関して、日ごろ医師の治療を受けている方やアレルギーを持っている場合は使用する前に必ず担当医に相談する必要もあります。

アットノンの成分から分かったこと

あくまでも傷を治すために開発された薬なので、デリケートゾーンの黒ずみケアとして効果が感じられなくても仕方がないでしょう。

潤いとターンオーバーの働きは黒ずみをキレイにするために必要なことですが、デリケートゾーンの黒ずみは傷ではなくメラニンによるものなので黒ずみの種類が違います。

傷跡には効果がありますが、デリケートゾーンの黒ずみには効果が期待できないことは有効成分から分かりました。

アットノンに美白成分はある?

アットノンの有効成分に美白成分は含まれていないのにも関わらず、なぜデリケートゾーンの黒ずみケアに良いという口コミがあるのでしょうか?そのわけには一般的な捉え方が関係しているのかもしれません。

成分名 一般的に知られている効果と私の考え
ヘパリン類似物質 一般的な解釈:血行促進や水分保持、ターンオーバー促進
私の解釈:傷跡はキレイになるけれど黒ずみは無理
アラントイン 一般的な解釈:傷ついた皮膚組織を修復する
私の解釈:メラニンによる黒ずみに作用するわけではない

アットノンの成分を調べて私なりに考えたこと

傷跡をキレイにするためなら優れた商品なので1本は家に置いておきたいものですが、デリケートゾーンの黒ずみケアと考えると、メラニンに作用する美白成分が入っていないので、使い続けるのが無駄ではないかと思います。

潤いを与えてターンオーバーを促進させたり、水分を保持することも黒ずみケアには必要ですが、肝心の美白成分が含まれていないので、アットノンがデリケートゾーンの黒ずみケアとして称賛する口コミや体験談は話しを半分に聞いておいた方がいいような気がします。

アットノンの口コミ紹介!悪い口コミは結構ある

私の周りには私を含めて友達や同僚、身内など興味本位で使ってみたという人は案外多いです。みんなデリケートゾーンの黒ずみをキレイにしたい思いは同じですから、興味があれば試してみたいと思うものなのです。

その体験談の中から、アットノンをデリケートゾーン黒ずみケアとして使って効果を感じなかった口コミをいくつかピックアップしました。アットノンで黒ずみケアするかどうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

私の友人や同僚や身内19人がアットノンを使ったあとの悪い口コミ14件

黒ずみは黒ずみのまま

違いを知りたくてVラインの写真を撮っておいたけれど、しばらく使い続けてから比較してみても特に違いはなかった。黒ずみは黒ずみのまま残っていたので黒ずみケアの効果はないと思う。

傷跡にはいいけれど

黒ずみケアと同時に手にできた火傷の跡に使ってみたところ、手の傷跡はキレイになったけれど黒ずみはキレイにならなかった。同時にケアを始めたのでその違いが明らかだったのがすぐにわかった。

黒ずみがキレイにならない

少し期待していたので効果がなくても使い続けていたけれど、やっぱり黒ずみはキレイにならず少し残念。

伸びはいいけれど

クリームタイプなので伸びがよく使い心地がよかっただけに、黒ずみに変化がなかったのはショック。

少しは潤ったかな?

肌表面の潤いはなんとなく潤ってきたような気がするけれど、黒ずみの色に変化はなかった。

使用前と使用後は変わらない

もう少し何か変化があるかと期待したけれど、特に変化は感じられず。少し変化があれば使い続けようと思ったけれどこれ以上はもったいないので傷跡ケアに使うつもり。

キレイになることはなかった

元々自宅にアットノンがあったので手軽に始められたのは嬉しかったけれど、黒ずみがキレイになることはなかったので勿体なかったかなと思う。

分かってはいたけれど

デリケートゾーンの黒ずみケアのために作られたものではないので効果は期待できないだろうなと思いつつ、もしかしたら少しは変化があるかも?と淡い期待を抱いたけれど変化はなかった。

傷跡はキレイになった

手の甲に残っていた傷跡は徐々にキレイになっていったので、もしかしたらデリケートゾーンの黒ずみもキレイになるのかと思ったけれど色の変化は特に感じられなかった。

黒ずみケアとしては役不足

肌表面が多少潤ったような気がするけれど、美白成分が入っていないのでメラニンに作用する成分が皆無ということだから、黒ずみケアとしては役不足だった。

傷跡ケアにはおすすめ

デリケートゾーンの黒ずみケアに使っている人が多いみたいだけど、私のデリケートゾーンの一向にキレイにならない。その代わり、膝に残っていた傷跡は少しずつキレイになっていくので傷跡ケアには使い続けたい。

黒ずみ改善効果はない

デリケートゾーンの黒ずみケアと同時にヒジや膝小僧などの黒ずみにも効果があるのか試してみたけれど、どの黒ずみも残ったままだったのでガッカリ。

本当にキレイになるの?

アットノンを使ってデリケートゾーンの黒ずみがキレイになったという人は本当なの? 結構使い続けてみたけれど黒ずみの色は変わらなかった。

そもそも目的が違う

アットノンは傷跡をキレイにするアイテムなので、デリケートゾーンの黒ずみがキレイにならないのは当たり前か、とガッカリしつつも納得な結果だった。

アットコスメに寄せられたアットノン悪い口コミ

特に効果はありませんでした。
これにお金をかけるくらいなら皮膚科に直行したほうがいいです。

39歳 混合肌

アットコスメ

小学生の頃に転けた傷を治したくて1ヶ月くらい試しましたが、、傷跡全然治りませんでした。。薄くもなりませんでした。もう買わないです(笑)

19歳 混合肌

アットコスメ

手術痕が消えるかも!と思い大きな望みを託して購入しました。スッと染み込んで、効きますようにと願いを込めて毎日擦り込み擦り込み…薄くなってる気がしません。やっぱりそんな消える訳はないかと半ば諦めて今は使ってません。

36歳 敏感肌

アットコスメ

アットノンは正しく使うべき

傷跡をキレイにするために作られたものですから、デリケートゾーンの黒ずみに効果がないのは当たり前のことでしょう。

肌のターンオーバーを促したり、潤いを保持することは黒ずみケアに大事なことですが、肝心のメラニンに作用する美白成分が入っていなければ、長期的に使い続けてもデリケートゾーンの黒ずみはキレイにならないということです。アットノンは傷跡をキレイにするために使うことをおすすめします。

-当サイトで検証したデリケートゾーン黒ずみ対策商品

Copyright© デリケートゾーン黒ずみの4つの原因と解消法デリケートゾーン黒ずみ対策人気商品|美容部員と19人の仲間で検証 , 2018 All Rights Reserved.